【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】ダークブラウンが評判の白髪染めです!

購入者の口コミが1番な白髪染めトリートメントはどれ?!」という事で、今回は2019年販売シェアNo.1を達成した、利尻ヘアカラートリートメントをご紹介して行きたいと思います。

利尻ヘアカラートリートメントとは?

天然の利尻昆布エキス配合で、髪の潤いを保ちつつ理想の髪色に近づける白髪染めカラートリートメントです。
 
口コミでも

  1. 自然にキッチリ染める染毛力
  2. ツヤめく髪に導くトリートメント効果
  3. 頭皮に優しい自然派

が高く評されており、シリーズ累計販売も何と2,300万本と、今1番信頼できる白髪ケアとなっています。

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ【おすすめポイントについて】

早速利尻ヘアカラートリートメントについて見て行きたいと思いますが、まずは結論から「3つのポイント」にまとめた物をご覧頂きましょう。
 

 

【ポイント1】
天然色素配合で、「自然で艶やかな髪色」に染め上げます
「トリートメントで本当に白髪が染まるの?」

確かにトリートメントだけで染まるかは心配なポイントです。
 
しかし利尻ヘアカラートリートメントは、2つのカラー成分

カラー成分

  1. 塩基性カラー
  2. イオンの力で髪を全体的に染め上げます
  3. ナノ分子のHCカラー
  4. ナノ分子が髪内側に入り込み芯から染めて行きます

により、トリートメントとは思えないキッチリした染毛力を発揮します。
 
またこれに、天然の色素成分

  • クチナシ
  • ムラサキ根エキス
  • アナトー色素
  • ウコン色素

を加え、カラーカラーしすぎない自然な髪色に仕上げます
 
 

【ポイント2】
「刺激成分を無添加」で、敏感肌でも使える自然派商品
「自然派はうれしいけど、かぶれた事があるのでやっぱり心配…」

特に白髪染めでかぶれた経験のある方は、確かに心配なところです。
 
しかし、利尻ヘアカラートリートメントは肌トラブルの原因成分である、

肌トラブル原因成分

・ジアミン
・パラベン
・シリコン
・鉱物油
・酸化剤
・4級アミン

といった成分を一切含んでいません
 
もちろん全ての方がかぶれない訳ではありませんが、利尻ヘアカラートリートメントは究極まで自然派を追求した白髪染めトリートメントとなっています。
 
 

【ポイント3】
天然の利尻昆布エキス配合で、使う程に艷やかな髪へ導きます品
「以前白髪染めで髪が傷んだので、トリートメントとは言え心配…」

確かに白髪染めを始めとしたカラーリング剤は、髪を傷めてしまいます。
 
しかし利尻ヘアカラートリートメントは、髪の傷みの1番の原因、

  • カラー成分を入れこむため、キューティクルを無理やり開く

という事を一切行いません
 
また「利尻昆布エキス」配合により、抜群のトリートメント効果を発揮します。

利尻昆布のトリートメント効果

  1. 【ミネラル】
    うるおいアップ効果
  2. 【フコイダン】
    保水効果
  3. 【アルギン酸】
    保湿効果

これらにより、利尻ヘアカラートリートメントは、トリートメントとしても高い評価を獲得しています。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ【特徴や成分について】

続いて、利尻ヘアカラートリートメントの特徴や成分についてご紹介して行きましょう。
 
先程の3つのおすすめポイントに加えて「コレも利尻ヘアカラートリートメントの重要なおすすめポイント」と言う特徴についてご紹介したいと思います。

利尻ヘアカラートリートメントの特徴

ここでは以下の+3つの特徴について見ていきましょう。

  1. 安心の「販売シェアNo.1」
  2. 濡れた髪はもちろん、乾いた髪にも使用OK
  3. これでもかというトリートメント効果

 

1.安心の「販売シェアNo.1」

現在、白髪染めトリートメント商品は20種類以上販売されています。
 
利尻ヘアカラートリートメントは、その中でも、今まで何と9度も販売シェア全国1位を獲得しています

詳しくは、株式会社富士経済の「化粧品マーケティング要覧」調べで、以下の成績を収めています。
 
【2011年〜2014年】
白髪用ヘアマニキュアブランドシェア全国第1位
 
【2015年〜2019年】
白髪用ヘアカラートリートメントブランドシェア全国第1位

2015年の部門の変更をはさみ、利尻ヘアカラートリートメントは9年連続で販売シェア全国1位となっています。
 

これだけ長く愛されるのも、利尻ヘアカラートリートメントへの信頼の証と言えますね

 
 

2.濡れた髪はもちろん、乾いた髪にも使用OK

一般に白髪染めカラートリートメントは「シャンプー後の濡れた髪」に使うのが一般的です。
 
しかし利尻ヘアカラートリートメントは、滑らかに広がるテクスチャーの開発により、乾いた髪にもムラなく広げる事が可能です。
 
乾いた髪に利尻ヘアカラートリートメントを使うと、

乾いた髪のメリット

  • より深く髪内部に浸透
  • 本を読んだりしながら待つ事が可能

といったメリットがあり、とかく面倒な白髪染めも簡単に行事が可能となっています。
 
 

3.これでもかというトリートメント効果

3つ目はトリートメント効果です。
 
3つの特徴の中にも挙げましたが、実は、先程書ききれなかった程のトリートメント成分が配合されているため、改めて見ていきましょう。
 
利尻ヘアカラートリートメントには、利尻昆布エキスに加え、以下の様なトリートメント成分が配合されています。

トリートメント成分

  • センブリ
  • ローズマリー
  • ローマカミツレ
  • アルニカ
  • セイヨウキズタ
  • オタネニンジン

 
  他21種類

   
しかも、利尻ヘアカラートリートメントのトリートメント効果はこれにと止まらず、トリプルPPT成分により、傷んだ髪を積極的に補修してくれます。

トリプルPPT成分

  • 加水分解ケラチン
  • 加水分解シルク
  • 加水分解コンキオリン

全ての髪に効果がある訳ではないものの、2重3重のトリートメント効果により、他の白髪染めトリートメントで髪が傷んだ方にもおすすめ出来る1品となっています。

利尻ヘアカラートリートメントの成分

ここで、利尻ヘアカラートリートメントの全成分チェックしておきましょう。

《全成分》

 
水(特殊水)、ベヘニルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアラミドプロピルジメチルアミン、ステアリン酸、シクロヘキサン-1,4-ジカルボン酸ビスエトキシジグリコール、BG、イソペンチルジオール、パルミチン酸エチルヘキシル、ミツロウ、リシリコンブエキス、ローヤルゼリーエキス、アルギン酸Na、加水分解シルク、加水分解ケラチン(羊毛)、カキタンニン、乳酸、乳酸Na、水添ヤシ油、ローマカミツレ花エキス、ローズマリー葉エキス、ミリスチン酸、ボタンエキス、プラセンタエキス、フユボダイジュ花エキス、パーシック油、ニンニク根エキス、トコフェロール、センブリエキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、ステアリン酸グリセリル、ゴボウ根エキス、ゲンチアナ根エキス、カワラヨモギ花エキス、カミツレ花エキス、オランダガラシ葉エキス、オドリコソウ花エキス、オタネニンジン根エキス、オクラ果実エキス、エタノール、アルニカ花エキス 、アルテア根エキス、PEG-40水添ヒマシ油、オオウメガサソウ葉エキス、ユズ果実エキス、塩化ヒドロキシプロピルトリモニウムデンプン、加水分解コンキオリン、ポリクオタニウム-10、AMP、PPG-3カプリリルエーテル、イノシトール、グリチルリチン酸2K、バチルアルコール、ヒアルロン酸ヒドロキシプロピルトリモニウム、ポリアミノプロピルビグアニド、マロン酸ビスエチルヘキシルヒドロキシジメトキシベンジル、水溶性アナトー、加水分解クチナシエキス、ムラサキ根エキス、ウコン根茎エキス、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール、HC青2、HC黄4、塩基性青99、塩基性茶16、塩基性赤76、塩基性黄57

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】特徴や成分まとめ

以上、利尻ヘアカラートリートメントの特徴や成分についてご紹介してきました。
 
3つの特徴と合わせて、利尻ヘアカラートリートメントの特徴を振り返ると、以下の5つとなります

利尻ヘアカラーの特徴

  1. 天然色素配合で「自然で艶やかな髪色」に染め上げます
  2. 「刺激成分を無添加」で敏感肌でも使える自然派商品
  3. 天然の利尻昆布エキス配合で使う程に艷やかな髪へ導きます
      +
    これでもかというトリートメント効果
  4. 安心の「販売シェアNo.1」
  5. 濡れた髪はもちろん、乾いた髪にも使用OK

この様に、染毛力やトリートメント効果といったスペック面はもちろん、厳選した自然派素材で、敏感肌の方にもおすすめ出来る1品となっています。
 
その結果の全国販売シェアNo.1「利尻ヘアカラートリートメント」
 
数多くの白髪染めトリートメントの中でも、イチオシの商品と言って良いでしょう。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】悪い口コミや悪評をチェック

ここからは、利尻ヘアカラートリートメントを実際に使った方からの口コミを見ていきましょう。

主要ショッピングサイトの評価欄を総ざらいし、同様の物が多かった代表的な口コミをピックアップしました。

 
 
それでは、まずは悪い評価のものからご覧頂きましょう。

【手が染まる】
 
爪に色が残るので入浴中にビニール手袋をしてトリートメントをするなど面倒です。
 
色はそこそこ染まりますけど・・・

実は、利尻ヘアカラートリートメントにはあまり悪い評価の物は見られませんでしたが、その中で最も目立ったのが、「手やお風呂場に色が付いてしまう」という物でした。
 
ホームページの使い方欄には「素手での使用が可能」との記載がありますが、口コミを見ていくと「色が付いてなかなか取れない」との報告も散見されます。
 
このあたり、染毛力の高さの裏返しではありますが、出来れば市販のビニール手袋などを使った方が得策でしょう。
 
 

【色が抜けやすい】
 
染まりやすくていいと思ったのですが、3日程で白髪が薄茶になりかなり目立つので、不満です。

続いて見られたのが、この「色が抜けやすい」という物でした。
 
実は、白髪染めトリートメント自体が、以下の様な染料を使用しているため、カラー剤に比べると色が抜けやすくなっています。

塩基性カラー成分

髪の表面をコーティングする染料。表面に接着するため、シャンプーなどで少しずつ退色します。
 

HC染料

非常に粒子が細かく、髪の中に入り込んで染め上げます。
粒子が細かい分、コーティング剤の性能によっては次第に色が落ちてしまいます。

このため、「とにかく色持ち優先!」という方はカラー剤も検討頂ければと思います。
 
しかしカラートリートメントは、キューティクルを開いて染料を入れ込むという一種荒療治を行うカラー剤に比べると、

  • 手軽で頻繁に使える
  • 髪や肌に優しい

という利点があるため、特に髪や肌へのダメージが気になるという方は、カラートリートメントがおすすめとなっています。
 
 

【染まらない】
 
通常パーマもかかりにくく、太くてたくましい髪質です。
 
今回の利尻ヘアカラートリートメントの白髪染めも、やっぱり染まりません。
&2本使い切るまであれやこらやと方法や量を変えながら試しています。
 
また、どんなに手を濡らしても色が付きます。ビニール手袋は必須だと思いました。

続いて見られたのが「染まらない」という物でした。
 
白髪染めトリートメントとしては元も子もない口コミですか、髪質がしっかりした方の中には、染まらない例もあるようでした。
 
しかし、高評価の口コミの中には「キャップをかぶる」、また「置く時間」「回数」「使用量」を調節する事により、キチンと染まったという方も多く見られました。
 
こういった策もあるため、最終的に染まらない口コミは少ないものの、最初はまず1本だけ購入し、様子を見て本格的に導入して頂くと、リスクを抑えられるでしょう。
 

いきなり定期購入などはせず、まずは1本お試し頂くのがオススメです

利尻ヘアカラートリートメントの悪い口コミまとめ

以上が代表的な悪い評価の口コミでした。
 
なお、全体として「良い口コミ・悪い口コミ、どっちが多いの?」というのは気になる所ですが、概ね以下の様な割合でした。

  • 良い口コミ:80%
  • どちらでもない:10%
  • 悪い口コミ:10%

特に、最も気になる染まり易さについては、概ね以下の形となっていました。

  • すぐ染まる:40%
  • だんだん染まる:40%
  • 染まらない:20%

この様に、もちろん悪い口コミもあるものの、全体的には好評価のものが大勢を占める結果となっていました。
 
このため、利尻ヘアカラートリートメントは、悪い評判のポイントはキッチリ頭に置きつつも、十分試して見る価値があるカラートリートメントと言えるでしょう。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】良い口コミや評判をチェック

続いて良い評価の口コミについて見て行きましょう。
 

【染まりにくいけど染まる】
 
染まりにくい髪質ですがきれいに染まります。こちらの専用のの櫛とキャップを使って染めています。
 
乾いた髪に塗ってゆき、ラップ、キャップかぶって家事をしながらほぼ一時間。
 
シャンプー2回、ヘヤーマスク、すると色落ちもあまりありません。
1週間~10日くらいもちます。
 
容器2回目以降は上下逆で保管。最後は使いにくいですね、改善されること望みます。
 
 
【1回でもキレイに染まる】
 
ちょっと長めに時間を置くと1回でもきれいに染まります。
 
私はキャップを被って、水回りの掃除をしていると時間は直ぐに過ぎて行きます。
品の良い商品を取り扱っていただき、皮膚の弱い私は大助かりです

まず1番多かったのが「染まった」という口コミでした。
 
一度で染まるという方から何度か使って徐々に染まるという方まで、染まるスピードは様々ですが、口コミの2/3程度には「染まった」という内容が含まれていました。
 
ユーザー評価から判断すると、染毛力は信頼出来ると見て良いでしょう。
 
染まり方としては、カラー剤の様にガッチリ色が入るというよりは、自然に馴染む染まり方の方が目立ちました。
 
 

【皮膚刺激が無い】
 
美容院のカラーではかぶれてしまうようになり、利尻昆布を見つけました。もう何本かリピしています。
 
シャンプーのたびに少しずつ落ちてしまうのでまめに染めないといけませんが、刺激の無さとツヤに大変満足しています。

続いて目立ったのが「髪や肌に優しい」というものでした。
 
美容室や市販のカラー剤でトラブルのあった方が、利尻ヘアカラートリートメントを使って問題無く使えたという口コミもかなり多く見られました。
 
もちろん全ての方にトラブルが無い訳ではないものの、特に敏感肌の方は一度試してみる価値があるカラートリートメントと言えるでしょう。
 
 

【簡単に染められる】
 
長年ヘナを使っていましたが時間がかかる為こちらの商品に変更しました。簡単に染められ満足です。

今ひとつ多かった口コミが「簡単に使える」というものでした。
 
塗るだけで染められる手軽さはかなり好評で、特に今までカラー剤やヘナを使って負担を感じていた方には高い評価を得ていました。
 
使い勝手関連では、「刺激系の嫌なニオイがしない」という物も多く、使用感としてはかなり快適に使って頂けるでしょう。
 
 

【他製品より良い】
 
もう愛用歴2年になります。
他の白髪染めを使った事もありますが、私の中では1番です。
 
トリートメント効果も満足ですし、ヘナのように赤くならないのがおススメです。

最後にご紹介したいのが「他の製品より良かった」という口コミです。
 
他社製品から移って来た方の口コミという事で、数はそこまで多くはありませんが、複数製品を使った結果利尻ヘアカラートリートメントに行き着いた方が散見されました。
 
他製品との優位点としては、染まり方から肌に優しい等様々でしたが、他のヘアカラートリートメントで不満のあった方も試す価値ある1品と言えるでしょう。

利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミまとめ

以上利尻ヘアカラートリートメントの良い口コミについてご紹介して来ました。
 
特に多かったのが「染める力」に対しての評価で、染めた後の髪色には満足度が高いユーザーが大勢を占めました
 
「トリートメントで本当に染まるの?」と不安の方も多いかと思われますが、そういった方にも使って頂ける「キッチリ染まる」ヘアカラートリートメントであると言えるでしょう。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ【SNSでの評判は?】

ここで、ショッピングサイトの実際のユーザーの口コミに続いて、SNS上の評判をのぞいてみましょう
 
利尻ヘアカラートリートメントは、白髪染めで最も高い販売実績を誇るだけあり、SNS上でも多くの口コミが見られました。
 

Twitter

まずTwitterですが、Twitter上では「これから使おうかな」といったツイートが多く、ユーザーからのツイートは残念ながら1割程度でした。
 
そんな中、ユーザーからのツイートは「染まるかどうか」の軸での口コミが大勢を占めました。
 
【染まった】


 
 
【染まらない】


この様に、染まらなかった方も見られるものの、基本的には染まったという方が多い状況でした。
 
 

インスタグラム

続いてインスタグラムでの口コミです。
 
インスタグラムでは口コミ数自体が少なく、正直宣伝的なものも目立ちました
 
そんな中、実際のユーザーからのものと思われるのが以下の口コミになります。
 
【好評価のもの】

この投稿をInstagramで見る

ずっとどうしたら良いかって いろいろ試してた白髪対策!! すごく良いモノに出会えました☆ #利尻ヘアカラートリートメント シャンプーの後に #トリートメント として使うだけの手軽さ。 しかも、一回使うだけでキレイに色が入りマス。 自分では難しいかった後ろの髪もしっかり染め残しなく出来ました☆ 洗い流してる時から、指通りが良くって、ドライヤーの後もサラサラに。 嬉しくって、何度も髪を触ってしまいました☆ カラーって、髪が傷んでしまうイメージがあったんだけど、このトリートメントは、ミネラル豊富な美容成分が凝縮された「天然利尻昆布エキス」をはじめ【28種類の天然由来植物成分が配合】 無添加で、白髪染め独特のツンとしたニオイもないのもウレシイ☆ カラーも出来て、髪もサラサラ、今までは次にカラーするまで生え際が気になってたけど、これならずっと気にせずにいられマス! @39_editers#おうちをサロンに#ビューティーブック#サンキュ7月号#サンキュ#美容#美容成分#美容ブロガー #美容好き#美容好きな人と繋がりたい#beauty #読モ #アラフォー美容 #サンキュアラフィフ部 #サンキュ公式ブロガー #サンキュインスタ部

KAORI(@happydays_by_laurea)がシェアした投稿 –


 
【悪い評価のもの】

この投稿をInstagramで見る

昨年末から美容院のカラーリングでアレルギーが出るようになってしまい、カラー剤、白髪染め剤一切使用できなくなってしまったので、カラーコンディショナーで凌いでいます。(ジアミンアレルギーというらしい) 今は#利尻ヘアカラートリートメント を使ってるのだけど一時間くらい使って染めても一週間くらいしか色が持たずすごい手間💧 注文してた#プリオールカラーコンディショナー が今日届いたけどこれも毎日5分トリートメントしなきゃいけないみたい。 #海と大地のヘアカラートリートメント も買ってみたけどどうなのかな。 何せどれもカラー剤じゃないので色が毎日シャンプーする度落ちてタオルに色が付きまくり。 何かいい商品ないかな〜💧

らむちゃん(@ramujoan619)がシェアした投稿 –


 
この様に、インスタグラムでは「色落ちが早い」という物はあったものの、染まらなかったという口コミは見られせんでした。
 
SNS全体を見ると、実際のユーザーの口コミは少なかったものの、ユーザー口コミの「良い評価 vs 悪い評価」の割合は、ショッピングサイト同様概ね良い評価が多くなっていました。
 
特に染まる事に対する評価は高く、利尻ヘアカラートリートメントの「染める力」はかなり信頼出来ると言って良いでしょう。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

利尻ヘアカラートリートメントの口コミ【体験レビュー】

続いて、筆者が利尻ヘアカラートリートメントを使用してみた体験レビューをご紹介していきましょう。
 
以下の2点

  • 使用感:使用にあたっての手軽さや問題点
  • 効果:染まり具合・髪のダメージ・色持ちなど

に分けてまとめましたので、ご覧下さい!

利尻ヘアカラートリートメントの使用感

まずは利尻ヘアカラートリートメントの使用感について、ポイント毎に見て行きたいと思います。
 

乾いた髪に使える

まずは、利尻ヘアカラートリートメントの他に無い特徴の1つである「乾いた髪に使える」を試してみました。
 
乾いたに付けると、濡れた髪のときの難点である

  • 顔への液垂れ
  • 浴室の汚れ

といった事が無く、思いのほか使用感は良好でした。
 
放置時間は長く置く必要がありますが、髪の毛全体を覆うキャップを使用すると、普通にスマホやテレビ、また家事なども出来るため、むしろ時間節約が出来ました。
 
この辺りからも、利尻ヘアカラートリートメントはなかなか使い勝手が良い印象がありました。
 
 

刺激臭がありません

今ひとつ印象に残ったのが「刺激臭の無さ」です。
 
カラー剤はもちろん、ヘアカラートリートメントの中にも多少ニオイにクセのあるものがありますが、利尻ヘアカラートリートメントは使用中も特に気になる臭いはありませんでした。
 

ニオイも気にならず使い方も簡単なので、使用感はかなり快適でした!

利尻ヘアカラートリートメントの効果

続いて、利尻ヘアカラートリートメントの効果・仕上がりについてご紹介しましょう
 

自然な色に染まる

まずは「染まり方」ですが、色の入り方はカラー剤の様に強くなく、自然に馴染む感じで白髪が目立たなくなりました
 
よくよく見ると白髪はあるものの、全体としては白髪は殆ど分からないといった印象です。
 
なお、染まるスピードとしては、1回では完全には染まりませんでした。
 
少しずつ染まって行き、3回目ででほぼOKかなという色となり、4回目でバッチリ満足行く染め具合となりました。
 
 

まずまずのトリートメント効果

実は私自身、他の白髪染めトリートメントで髪がキシキシになってしまった弱めの髪質なので、トリートメント効果に注目していました。
 
実際使ってみると、一度で潤うという事は無かったものの、キシキシ感などは一切無く補修効果をかなり感じました
 
連日の使用でも問題は無く、多少指通りが良くなった感があり、トリートメントとしても効果を感じる1品でした。
 
 

色持ちは1週間程度

続いて色持ちですが、概ね1週間程度でした。
 
1週間というのは正直ユーザーごとに評価の分かれる微妙な期間です。
 
とは言え個人的には、染める作業がかなり簡単だったため、これ位持ってくれると色のキープも負担無く出来るかなと思いました。

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】体験レビューまとめ

以上利尻ヘアカラートリートメントを体験レビューをご紹介しました。
 
個人的には特に印象に残ったのが「使い易さ」と「自然な染まり具合」で、

おすすめの方

  • 染め作業の負担無く色をキープしたい
  • 「染めました感」の無い自然な髪色がいい

という方には、非常におすすめなヘアカラートリートメントと思いました。
 
特にカラー剤や美容室での白髪染めを卒業したい方は、ぜひチャレンジしてみて下さい!

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】白髪がキレイに染まる秘密はコレ!

口コミ・感想に続いて、ここからは利尻ヘアカラートリートメントの商品自体について、詳しく見ていきましょう。
 
まずは1番気になる染毛効果についてです
 
 

利尻ヘアカラートリートメントがキレイに染まる秘密

白髪をカラー剤で染める場合、1番大きな悩みが

  • 髪が傷んでしまう

でしょう。
 
この点、利尻ヘアカラートリートメントの場合は、

  • 健康で艷やかな髪のまま染められる

という特徴があります。
 
リピーターの方の中にはこの「傷まずに染められる」という所がポイントの方も多いようですが、この違いはどこから来るのでしょうか?
 
「トリートメントだからでしょ」というのも正解ですが、実はもう1つ理由があり、それが

『傷まない染め方をするため』

になります。
 
 
「どういう事?」という話ですが、両者の染め方を比べてみると以下の様になります。

カラー剤

【ステップ1】
薬剤により、無理やりキューティクルを開く
 
【ステップ2】
開いたキューティクルの隙間から、粒子の大きい染料を入れていく
 
 

利尻ヘアカラートリートメント

【ステップ1】
ナノレベルの小さい粒子である「HC染料」が髪の中にに入っていく

粒子が小さいため、キューティクルを開く必要が無く、髪にダメージがありません

 
【ステップ2】
髪の表面に接着する「塩基性染料」で、髪をコーティングする

髪の表面をコーティングするので、髪を傷めません

両者を比べてみると、1番大きな違いが「キューティクルを無理やり開くかどうか」になります。
 
このキューティクルを無理やり開く工程は、イメージ通り髪の毛を傷つけるため、パサパサ感やキシキシ感を始めとした、髪の毛のダメージにつながります
 
 
逆にキューティクルを無理やり開かない場合、髪の毛自体健康なまま白髪を染めていく事が可能となります。
 

利尻ヘアカラーとカラー剤の違い

  • カラー剤
  • キューティクルを無理に開く → ダメージに繋がる

     

  • 利尻カラートリートメント
  • キューティクルは開かず →「健康な髪のまま」染める事が可能

この様に利尻ヘアカラートリートメントは、トリートメント効果に加え、この「髪の毛を傷つける工程」が無い事により、髪の健康を保ち、艶めく髪に染め上げる事が可能となっています。

利尻ヘアカラートリートメントの色落ちは大丈夫?

続いて、利尻ヘアカラートリートメントの色落ちについて見てみましょう。
 
ヘアカラートリートメントの色落ちには主に2つの原因があります。

色落ちの原因

(1) 髪のダメージによるHC染料(※)の流出
 
(2) シャンプーによる塩基性染料(※)のはがれ

※HC染料:ナノ粒子の染料。髪の毛の内部に浸透
※塩基性染料:髪の毛の表面に接着する染料

この内、2のシャンプーによる染料のはがれは、髪のケアによる色落ちのため、致し方ない部分があります。
 
これに対し問題なのが、(1)の「髪のダメージによる色落ち」です。
 
 

トリートメント効果で解決!

この問題を、利尻ヘアカラートリートメントは「トリートメント効果で髪を守る」事で防いでいます
 
利尻ヘアカラートリートメントは特にこの点に注力しており、なんと3つの方向から髪の健康を守ります。

 
3つのトリートメント効果

ダメージを補修

トリプルPPT成分により、ダメージを負ってしまった髪を内側から補修
 

潤いを与える

【利尻昆布エキス】
たくさんのミネラル・フコイダン・アルギン酸などを含む利尻昆布エキスにより、髪にうるおいを与え保ちます
 
【その他27種の潤い成分】
センブリ・ローズマリー・ローマカミツレを始めとした自然成分の保湿効果により、髪のうるおいを守ります
 

髪を保護する

ヒアルロン酸・デンプンポリマーが髪の毛を覆って、摩擦などの刺激から髪を守ります

この様に「ダメージを補修」「うるおいを与える」「保護して守る」3つの方向から髪を守ります。
 
利尻ヘアカラートリートメントは、この様な豊富なトリートメント成分により髪の健康を守り、最も避けるべき「ダメージによる色落ち」を防いでくれています

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】正しい使い方を解説!

続いて、利尻ヘアカラートリートメントの正しい使い方についてご紹介していきましょう。
 
より艷やかな髪色に染め上げるために、是非参考にしてみて下さい。
 
まずは実際に髪を染める工程に沿って5つのポイントがありますので、見ていきましょう。
(最初の2点は濡れた髪のみの注意点ですが、その後は乾いた髪・濡れた髪共通です)

(1)-1 しっかりシャンプー

濡れた髪に使う場合、皮脂や汚れが染料の浸透を鈍らせる場合があります。
 
これを防ぐため、事前のシャンプーはしっかり行って下さい
 
 

(1)-2 しっかりとタオルドライ

続いてのポイントが「しっかりタオルドライする」です。
 
水分が残り過ぎている場合、染料が薄まったり、顔に垂れてしまったりする可能性があります。
 
このため、水気はタオルでしっかり拭き取って下さい。
 

 

(2) 塗布量目安

続いてカラートリートメントの塗布量の目安ですが、基本は以下を目安にして下さい。
 

  • 生え際のみ:ピンポン玉1個分
  • 頭頂部のみ:ピンポン玉2個分
  • 全体(ショート):ピンポン玉3個分
  • 全体(セミロング):ピンポン玉4個分
  • 全体(ロング):ピンポン玉5個分~

 
なお、上記は基本の目安ですので、足りなそうな場合「白髪が隠れる」事を基準に塗り足して行って下さい。

なお、口コミでも多く上がっていたコツとしては、「基準量よりも量を増やす」というものがありました。
 
「染めたい髪にもトリートメントか塗られている」という状態が必須ですので、発色が弱い場合は増量を試してみて下さい。


 

(3) 道具を使って効率アップ

カラートリートメント全般に、上手く道具を使っていくと、発色が良くなるというワザがあります。
 
利尻ヘアカラートリートメントでも、以下の道具はかなり有用となっています。
 
 
【コーム】
生え際や根本は、手ですとどうしても“塗りムラ”が発生しやすいようです。
 
こういった場所の髪の毛1本1本にカラートリートメントに塗るために非常に役立つのがコームです。
 
利尻ヘアカラートリートメントでも専用コームを発売していますが、もちろん一般に販売しているコームでOKです。
 
100円均一で十分ですので、ぜひ1本準備してのぞんでみて下さい。
 
 
【キャップ or ラップ】
続いて効果アップに使えるのが「ヘアキャップ or ラップ」です。
 
カラートリートメントは、湿気が十分ある環境の方が染色効果がアップするため、水分の蒸発を防ぐため「ヘアキャップ or ラップ」の使用が非常に効果的です。
 
特に乾いた髪に使う場合は、リビング等で過ごす事になる事もあり、マストと言って良いでしょう。
 
ラップでももちろんOKですが、カラートリートメントは何度も使う事を考えると、1つあるとかなり快適にカラーリングが出来るでしょう。
 

 

(4)放置時間

続いて放置時間ですが、濡れた髪・乾いた髪それぞれ以下の様になります。

【濡れた髪】
初回:15分~20分
2回目以降:10分
 
【乾いた髪】
回数に関わらず30分程度

以上が基本の放置時間となります。
  なお口コミでは、これより長く置く事でより色が入ったという物もありました。
 
とは言え、

  • 時間が経つほど染色反応は落ちて来る
  • 自然派とは言えトリートメントを極端に長い時間塗布するのは避けた方が賢明

 
の2点から、基本の放置時間からあまりかけ離れた時間置くのは避けて下さい。

 

(5) 後始末をキッチリ

最後にすすぎ〜乾燥までの後始末になります。
 
以下の2点に注意して下さい。
 

  • ぬるま湯で水の色が透明になるまキッチリすすぐ(シャンプーは不要です)
  • 最後ドライヤーで湿り気がなくなるまでしっかり乾かす

 
これは発色というよりも、タオル・枕・洋服などへの色移り防止の観点、また色の定着を良くしより色持ちが良くなるために非常に重要なポイントとなります。

 
以上がカラートリートメントを実際に塗る工程での正しい使い方になります。
 
よりツヤめく髪色のため、是非参考にしてみて下さい。

利尻ヘアカラートリートメントの使い方のギモンを解決!

続いて、よりキレイな仕上がりのために「こういうのはどうなの?」という疑問にお答えして行きたいと思います。
 
 

使用期限について

まずは開封後どれ位使えるかについてです。
 
製造元の株式会社ピュールでは3ヵ月を目安に使い切る事を推奨しています。
 
なお、利尻ヘアカラートリートメントは天然由来成分が多数配合されているため、3ヶ月に関わらず早めに使って頂ければと思います。
 
 

各種施術との併用について

続いて、美容室の各種施術などとの併用について確認しておきましょう。
 
【ヘナとの併用】
ヘナとの併用は可能です。

ただしヘナには、ヘナに添加物か配合されている場合もあるため、お使いの前に使用されているヘナのメーカーや施術した美容室にご相談頂ければと思います。
 
また利尻ヘアカラートリートメント使用後、ヘナの色合い変化する場合もあるため、最初に目立たない部分でテストされる事をおすすめします。

 
 
【パーマ・縮毛矯正等との併用】
パーマ・縮毛矯正との併用では、髪の状態により思い通りの髪色にならない場合があります。
(稀に緑系に発色する例が報告されています)

ご使用前に、パーマを施術した美容室または利尻ヘアカラートリートメントのコールセンター(0120-148-615)までお尋ね頂く事をおすすめします。

 
 
【美容室のヘアカラーとの併用】
基本的に併用可能ですが、カラー前に美容室の方と相談されてください。

髪の毛の状態によっては仕上りが思い通りの色にならない場合があります。
(稀に緑系発色する例が報告されています)

 
 
【ヘアアイロンとの併用】
併用可能です。

なお、湿っている髪やタオルに色が付く状態の髪に使う場合、ヘアアイロンに色が付く事がありますので、ご注意下さい

 
 

素手で使える?

利尻ヘアカラートリートメントは、素手で使える旨、ホームページなどでも記載があります。
 
しかし基本的にカラートリートメントの染料は、肌付いた場合多少落ちにくいため、ビニール手袋をお使い頂く事をおすすめします。

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】緑色に染まっちゃうって本当?!

続いて、利尻ヘアカラートリートメントのリスク面についても見ておきましょう。
 
口コミを見ていくと、自然派の利尻ヘアカラートリートメント、使用でトラブルがあったという口コミはあまりありませんでした。
 
しかしその中でいくつか見られたのが「髪の毛が緑色になった」という物です。

【髪の毛が緑に】
白髪の部分が緑色に染まってしまい、美容院に行くはめに・・・
昆布だからといって、緑色は困ってしまいます。

この様に、利尻昆布の成分のためか、なんと緑に染まる例が報告されています。
 
これでちょっとした光合成も出来るようになり、「お陰さまで、しばらく電球の下に居るだけでお腹いっぱいになるようになりました」
などという事になれば、食料問題にも貢献する次世紀のハイスペックカラートリートメントという事になりますが、原因は何なのでしょうか?
 
 

カラートリートメントで緑に染まる原因

実は緑に染まるのは利尻ヘアカラートリートメントだけでなく、各種ヘアカラートリートメントで起こっている減少のんですが、その原因は、各メーカーともまだ完全には特定出来ていない状態です。
 
しかし、緑に染まった方の報告から浮かび上がった最も有力な説が以下になります。

緑に染まる原因

カラートリートメント
 +
白髪染め・カラー・パーマ・縮毛矯正の併用

緑に染まった方の口コミを見ても、からーの前後にこういった施術をしているものが見立ちます。

髪が緑?に変色してしまいました。
戻し方を教えてください。

利尻ヘアカラートリートメントを普段使っていて、数日空けて酸化染毛剤で染めたらそうなりました・・・
頭頂部の白髪が生えてきた部分なので、切れる長さまで伸びるのを待つと3年ぐらいかかりそうです。

何でもいいです。
戻し方を教えてください。

この様に、有力な説としては、カラートリートメントの染料とカラー剤・パーマ剤の成分の化学反応によるのではと言われています。
 
特に両者を期間をあまり置かずに使用すると緑色になる可能性が高くなります。

ちなみに、冒頭に自分も悪乗りしましたが、一部で言われている「利尻昆布の成分が原因」というのは真っ赤なデタラメです。
 
利尻ヘアカラートリートメントでは、トリートメント成分として利尻昆布のミネラルやフコイダン等を配合していますが、昆布の色素は一切配合されていません

なお「カラー系・パーマ系」共に、自宅でセルフで行う物も、美容室で行う物も双方可能性があります。
 
ですので、セルフでは併用しない事、美容室で行う場合は担当の方と相談の後に行って頂ければと思います。

利尻ヘアカラートリートメントで緑に染まってしまった場合の対処法は?

ここで、万一緑色に染まってしまった場合の対処法について探ってみましょう。
 
ちまたの“民間療法”では、
 

  • イソジンで洗う
  • ブリーチをしてから白髪染めをする

 
といった事が言われている場合もありますが、以下の理由でおすすめ出来ません。

“民間療法”はNG!

【イソジンで洗う】
ヤケクソの極致の様な方法ですが、実は感光性カラー剤を洗い流す効果はあるため、感光性カラー剤との併用で緑色になった場合は理論的には効果有りとなります。
 
しかし、利尻ヘアカラーには感光性カラー剤は配合されていませんので意味はありません。
 
 
【ブリーチしてから白髪染め】
ブリーチ剤に含まれる過酸化水素は濃度6%を超えると劇物に指定される危険な薬剤です。
 
理由は「タンパク質を壊す」ためで、ブリーチをすると1回あたり髪の毛のタンパク質が30%程流出すると言われています。
 
身体のタンパク質の1/3が溶け出した所を想像して頂くと分かるように、とても健康な髪とは言えない状態となります。
 
このため、一見説得力のある方法ながら、ブリーチ+白髪染めは避けて頂ければと思います。

 
 

リカバリーはこの方法で

ではどうすればいいのかと言うと「マニキュア・カラートリートメントの再塗布」です。
 
マニキュア・カラートリートメントは、髪に染料を入れる(HC染料)・乗せる(塩基性染料)のみですので、髪を傷めずリカバリーを行う事が出来ます。
 
なお色の選択ですが、以下の2つがあります。
 

【赤系のカラー】

各色には「類似色」や「反対色」があるのはご存知かと思います。
 
特に染料に関しては、反対色同士を混ぜると黒になるという性質があります。
 
これを利用すると、緑色に発色している髪に反対色である赤紫に近い色のマニキュア・カラートリートメントを使うと黒に近い色を出す事が可能です。
 
実際は完全な反対色は望めませんが、赤系の色をプラスすると、ダークブラウン系の色に戻る事が多いようです。
 
 

【ダークブラウン・黒】

赤系はちょっとキツいという方におすすめなのが、ダークブラウンや黒といった色を乗せて行く方法です。
 
メーカーでもこちらの方法を勧めているところもあり、最初は緑がかった感じが残りますが、徐々にダークブラウン・黒の色に近づいて行くでしょう。

この様に、緑色になってしまった色をリカバリーするには、色を吟味しつつカラートリートメント・マニキュアを乗せて行く方法がおすすめです。
 
カラートリートメントで変色した髪をカラートリートメントでリカバリーというのも微妙に感じるかも知れませんが、この方法が1番安全に髪色を戻して頂けるでしょう。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】市販されている価格について調べてみました

続いて気になる、各所で市販されている利尻ヘアカラートリートメントの価格調査を行ってみました。
 
まずは、今やメインの購買窓口となったショッピングサイトでの最安値を探ってみましょう。
 

サイト名 支払価格 販売価格 割引・ポイント ポイント内容
Amazon ¥2,616 ¥2,616 ¥0
楽天 ¥2,381 ¥2,429 ¥48 楽天ポイント
Yahoo!
ショッピング
¥2,172 ¥2,310 ¥138 Tポイント
PayPayボーナス
【公式通販】 ¥3,267 ¥3,300 ¥30 公式サイトポイント
なお、表の価格は各ショッピングサイト毎に、利尻ヘアカラートリートメントを最安値で販売しているショップのものを掲載しました
 
最安値ショップは以下のとおりです。
 
Amazon:㈱ピュール公式
楽天:botanic garden
Yahoo!:美容と健康の泉2

 
今回、各ショッピングサイトのポイントも重要な要素ということで計算に組み入れました。
 
その結果、利尻ヘアカラートリートメントを最もオトクに買えるのは、Yahoo!ショッピング内のショップ「美容と健康の泉2」となりました。
 
なお、Yahoo! ショッピングがメインサイトの方はもちろん、

《以下最安値ショップへのリンクとなります》
《以下最安値ショップへのリンクとなります》

利尻ヘアカラートリートメントはドラッグストアではいくら?

続いて、ドラッグストアでの利尻ヘアカラートリートメントの販売価格を調べてみました。
 
結果は以下の様になります。
 

店名 販売価格
ハックドラッグ ¥3,300
クリエイトSD ¥3,150
ココカラファイン ¥3,287

 
この様に、どのドラッグストアでもショッピングサイトでの販売価格より高くなっていました。
 
物としてはもちろん同じ物ですので、同じ買うならショッピングサイト、特に最安値のYahoo!ショッピング(美容と健康の泉2)がオトクとなるでしょう。

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】定期購入と解約方法について

利尻ヘアカラートリートメントの詳細のご紹介の最後に、公式通販での定期購入とその解約方法についてご紹介しておきましょう。
 
利尻ヘアカラートリートメントでは「定期おトク便」と題した定期購入・配送サービスを行っています。
 
メリットは次の通り。

定期おトク便のメリット

 
 
【料金関係】

  1. 利尻ヘアカラートリートメントが10%OFFの¥2,970購入可能
  2. 姉妹商品が20%OFFで購入可能
    利尻カラーシャンプー:¥6,952ほか
  3. 購入価格¥10,000以上は送料無料
  4. ストアポイントがもらえる
    新規申込み:300ポイント
    4回継続毎に:500ポイント

 
【お届け関係】

  1. 配送期間を1ヶ月・2ヶ月・3ヶ月から選択可能
  2. 10日前までのご連絡でお届け日変更可能
  3. 最低利用回数などは無くいつでも解約可能

この様に、オトクになるのは確かな「定期おトク便」ですが、割引後の価格が¥2,970と前章でご紹介したYahoo!ショッピングでの販売価格より高くなってしまっています。
 
またポイント体系も¥100で2ポイントとそれ程の還元とはならず、他の特典も特に傑出したものはありません。
 
再びですが、双方とも送られてくるものは一緒ですので、残念ながら株式会社ピュールの公式通販での「定期おトク便」はあまりオトクとは言えないでしょう

利尻ヘアカラートリートメント「定期おトク便」の解約方法

当サイトではあまりおすすめでない「定期おトク便」ですが、念の為解約方法についてもご紹介しておきましょう。
 
まとめると以下の形となります。

定期おトク便の解約方法

定期おトク便の解約は、電話のみの受付となっています。

定期おトク便を申し込むと申込者専用のマイページが付与されますが、そちらやメール・FAXその他からの解約は出来ない形です。

 
《解約連絡先》
0120-148-615
受付時間:9時~20時
※年末年始は除く

なお、解約はいつでも可能ですが、次回お届け日の10日前を過ぎますと次回の分は配送されますのでご注意下さい。

【利尻ヘアカラートリートメントの口コミ】Q&Aはコチラ

最後に利尻ヘアカラートリートメントについて、よくある質問とその解答をまとめましたので、ご覧下さい。

2色を混ぜて使うと中間の色になりますか?

トリートメントを混ぜて使うとムラになる可能性が高いため、避けて頂ければと思います。
 
 

色の選び方を教えて下さい

現在のご自分の髪色に近いものを選ぶと自然に仕上がります。
 
参考までにカラーの説明となります。

  • ライトブラウン
    多少赤みをおびた明るいブラウン
  • ナチュラルブラウン
    ライトブラウンと同じ明るさで、色味が黄色がかったブラウン
  • ダークブラウン
    落ち着いた大人のブラウン
  • ブラック
    ナチュラルな黒髪になじむ自然なブラック

 
 

仕上がりの色には、個人差がありますか?

利尻ヘアカラートリートメントのカラーにご自身のの髪色の要素が加わりますので、多少個人差が出てきます。
 
 

パッチテストの途中で肌トラブルが起きたら?

パッチテスト部分に、発疹、発赤、かゆみ、水泡、刺激等のトラブルが起きた場合、こすらず直ちに洗い流して下さい。
 
またご自身の肌のため商品の使用は中止して下さい
 
 

浴室に付着した場合、洗い流す方法はありますか?

付着してしまった場合は、なるべく早めに、こすらず浴室用の専用洗剤て洗い流して下さい

※こすると染料がタイル等の目地等にこびり付くため、こすらないようご注意ください。

【利尻ヘアカラートリートメントの会社】株式会社ピュールの会社概要

利尻ヘアカラートリートメントの開発・販売元の株式会社ピュールの会社概要は以下の形となります。
 

販売業者 株式会社ピュール
代表者 代表取締役社長 井上 一郎
所在地 〒 819-1111
福岡県糸島市泊723-1
TEL 0120-148-615
設立 1998年4月
従業員数 150名

利尻ヘアカラートリートメントの口コミまとめ

以上利尻ヘアカラートリートメントの口コミ・特徴についてご紹介してきました。
 
特に3つの特徴である、

  1. 自然な仕上がりの髪色
  2. 利尻昆布エキス等による3つのトリートメント効果
  3. トラブルが起きにくい自然派のトリートメント

により、口コミも好評価のものが大勢を占める信頼度の高い1品でした。
 
何より9度の販売シェアNo.1を獲得している利尻ヘアカラートリートメント、「艷やかて健康な髪に仕上げたい!」という方は、ぜひ一度チャレンジしてみて下さい!

《公式サイトよりも¥990安くなります》
《公式サイトよりも¥990安くなります》
タイトルとURLをコピーしました