【レフィーネの口コミ】ヘッドスパのトリートメントカラーを白髪で!

今回は、白髪染めなのに「ツヤのある髪に仕上がる!」と評判のレフィーネのカラートリートメント、正式名「ヘッドスパトリートメントカラー」をご紹介していきましょう。
 
 
この記事ではレフィーネの口コミを総ざらいし

  • レフィーネのおすすめポイント
  • 「良い評価 vs 悪い評価」の割合
  • レフィーネのデメリット

等について見ていきたいと思います。
 
レフィーネの全情報をお届けして行きたいと思いますので、是非ご覧下さい!

【レフィーネの口コミ】おすすめポイント

それではレフィーネの白髪染めである「ヘッドスパトリートメントカラー」について、結論を3つのポイントにまとめた物から見ていきましょう。
 
 

 
この様にレフィーネは、他の白髪染めではあまり配合されていない天然染料おかげで自然に染まりつつ、頭皮や髪を健康にツヤある形に仕上げる事が可能です。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

ここで、3つのポイントを詳しく見てみましょう。
 

【ポイント1】
天然色素配合で自然で、好きな髪色にキッチリ染まる
ヘアカラーの頭皮トラブルでヘアカラートリートメントにしてみたけど、本当に染まるの?

確かにヘアカラートリートメントは、一度でバチっと色が入る方はあまり多くありません
 
しかしヘアカラーと違い、塗るだけの簡単作業を概ね3回ほどして頂くと殆どの方がしっかり染まり上がります
 
しかもレフィーネは以下の【レフィーネだけのうれしい効果】を得ることが出来ます。

レフィーネだけの効果

  • 植物由来染料配合で、白髪・普通の髪が自然馴染む仕上がり
  • 【以下の植物由来染料配合】
    クチナシ・ウコン・シコン・アナトー
  • 色混ぜがOKで、原理的には無限の配色パターンから好きな髪色を選べます

この様にレフィーネの場合、他のヘアカラートリートメントには無かった、オンリーワンの色の仕上がりを得る事が可能となっています。
 
 

【ポイント2】
アレルギー成分ほか一切無しで、頭皮も髪も健康に!
ヘアカラータイプの白髪染めで、頭皮も髪もトラブルが出たんだけど、大丈夫?

確かにヘアカラータイプの白髪染めは、以下の様な化学物質が入っており、残念ながら皮膚や髪にトラブルを引き起こします。

ヘアカラーの化学物質

ジアミン
→ジアミンアレルギーによるアレルギー性接触皮膚炎
 
アルカリ剤(アンモニアほか)
→頭皮のかぶれや髪の傷み
 
過酸化水素水
→頭皮のトラブルや髪の傷み

これらは有用な物質なものの、上記の様にかなり「怖い」事態となるリスクがあります。
 
しかし、レフィーネなどのヘアカラートリートメントは、染める仕組みが全く異なり、

  1. ジアミン等のアレルギー物質が入っていない
  2. アンモニアや過酸化水素水等の刺激性物質が入っていない

となっていて、安心です。
 
その他レフィーネでは、以下の様な人体に悪影響を及ぼす可能性のある成分を全て排除しています。

  • パラベン
  • シリコン
  • 鉱物油
  • 合成香料
  • ノニルフェニル系やベンジルアルコールなど有機溶剤

このため、レフィーネは

自然成分の効果

  • 頭皮や髪を一切傷ない
  • 健康なままツヤめく髪に染め上げる事が可能

と、頭皮や髪に非常に優しいヘアカラートリートメントとなっています。
 
 

【ポイント3】
12種類の頭皮ケア成分で、ヘッドスパ効果まであります
白髪染めのトリートメントでヘッドスパ効果なんて初めて聞いたけど…

確かに今までは、白髪染めトリートメントでヘッドスパ効果があるものはありませんでした。
 
しかしレフィーネでは「1番基本は地肌の健康」というポリシーから、

  • 数万通りの組合わせから、日本女性の髪と頭皮に最適な処方を研究

により、以下12種類の頭皮ケア成分を配合した「ヘッドスパカラートリートメント」を作りあげました。

【12種類の頭皮ケア成分】
 
パンテノール、ゴマ油、ミント、生姜、オタネニンジン、カンゾウ、ファンゴ、酵母、ホップ、大豆エキス、アロエ、センブリ

これらの多彩な自然成分により、

  1. 頭皮の清浄化
  2. 頭皮を柔らかくする
  3. ハリ・コシのある髪を生む頭皮へ整える

といった効果が期待出来、レフィーネだけの「健康な頭皮へのアプローチ」が可能となっています。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】特徴や成分

続いて、レフィーネの特徴で、

  • 冒頭の「3つの特徴」に収まらなかったもの

について、気になる全成分も含めチェックしていきたいと思います。

レフィーネの特徴

まずはレフィーネの特徴として

  1. 髪を補修する成分の配合
  2. 10種のアロマで白髪染め中も快適
  3. 楽天売上51週No.1など、安心の実績
  4. 頭皮への優しさから、各病院でも取扱い
  5. 返金キャンペーンも実施中

について見ていきましょう。
 
 

1.髪を補修する成分の配合

レフィーネでは、頭皮とともに髪自体もいたわる成分が豊富に含まれています。
 
 

 ケラチン 

まさに髪を構成するタンパク質がケラチンになります。
 
外からの補給でも、傷ついた髪を補修する効果があり「ハリ・コシ・弾力」のある髪へ導きます。
 
 

 コラーゲン 

髪にハリを与えます。
 
北里大学ほかの研究で、コラーゲン摂取により

・ツヤが出る
・なめらかさアップ
・髪の毛が太くしっかりする
・まとまりげ良くなる
・しっとり感アップ
・指どおりが良くなる

といった効果が報告されています。
 
 

 浸透型アミノ酸 

浸透型アミノ酸は髪の内部に素早く届き、

・キューティクル保護して、髪にまとまりを与える
・潤いを与えて髪にツヤを出す
・髪の水分量を整えて柔らかくし、枝毛・切れ毛を予防

といった効果が期待出来ます。
 

この様に、レフィーネには髪を補修・保護する成分が豊富に含まれています。

 
 
 

2. 10種のアロマで白髪染め中も快適

ツンとしたニオイがする物もある白髪染めですが、レフィーネは

  1. ツンとした臭いの元になる物質を使わない
  2. 10種の天然アロマで爽やかな香りを演出
  3. オレンジ、レモン、ライム、グレープフルーツ、レモングラス、ラベンダー、ニオイテンジクアオイ、パルマローザ、イランイラン、ユーカリレモン

により、嫌なニオイに悩まされずに白髪染めが可能です。
 
 
 

3. 楽天売上51週No.1など、安心の実績

レフィーネは積極的なCM・広告戦略は展開しておらず、当初はそれ程認知されたブランドではありませんでした。
 
しかし口コミ等で、徐々にユーザーの支持を集め、以下の様な評価を受けています。

  • 楽天 51週連続No.1
  • モンドセレクション9年連続受賞
  • 楽天市場オリジナルコスメ大将5年連続受賞

ユーザー・業界双方から継続的な評価を受けており、安心のヘアカラートリートメントなっています。
 
 
 

4. 頭皮への優しさから、各病院でも取扱い

レフィーネはその「頭皮と髪の健康」を第1とする製品作りから、以下の病院でも取扱われています。

レフィーネ導入病院

 
埼玉県立がんセンター:埼玉ヘアケアステーション
 
神奈川県立がんセンター:神奈川ヘアケアステーション
 
国立病院機構大阪医療センター:大阪ヘアケアステーション
 
亀田総合病院:亀田ヘアケアステーション
 
相良病院:相良ヘアケアステーション
 

この様にレフィーネは、デリケートな患者さんを相手する病院のヘアケア部門でも採用されており、「頭皮と髪への優しさ」ではピカイチと言って良いでしょう。
 
 
 

5. 返金キャンペーンも実施中

この様に色々な特徴があるレフィーネですが、何と使用感が合わない方には、返金キャンペーンを行っています。
 
条件は以下の通りです。

  1. 対象商品:レフィーネ ヘッドスパ トリートメントカラー(300g)
  2. 初回購入の場合
  3. 通信販売の場合
  4. 購入日から14日間以内に連絡の場合
  5. 2本以上購入の場合
  6.  ・使用済み商品1本+未使用品までが対象
     
     ・色違いで合計2本以上の場合、各カラー1本までが返品対象
    【例】ダークブラウン2本を使った場合。
       ⇒返品対象は未使用1本のみ
       ※未使用ボトルの開封確認シールが剥がれている場合「返品対象外」となります。
    【例】ダークブラウン1本とマロンブラウン1本を使った場合。
       ⇒2本とも返品対象

 
この様に、返品条件もなかなか太っ腹な部分もありますので「初めて使うので少し不安かなあ」という方にも非常におすすめとなっています。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

レフィーネの成分

続いて、レフィーネ「ヘッドスパトリートメントカラー」の全成分を見てみましょう。

《全成分》

 
水、セテアリルアルコール、セトリモニウムクロリド、DPG、イソステアリン酸水添ヒマシ油、パンテノール、加水分解ケラチン(羽毛)、加水分解コラーゲン、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、ショウガ根茎エキス、グリチルリチン酸2K、ホノライト、ゴマ油、加水分解クチナシエキス、クチナシ果実エキス、アロエベラ葉エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ウコン根茎エキス、オタネニンジン根エキス、センブリエキス、ホップ花エキス、ムラサキ根エキス、ダイズ種子エキス、アンナット、ダイマージリノール酸ダイマージリノレイル、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、ミリスチン酸イソプロピル、BG、イランイラン花油、ラベンダー油、ライム油、ニオイテンジクアオイ油、レモングラス葉油、レモン果皮油、パルマローザ油、オレンジ油、ユーカリシトリオドラ油、グレープフルーツ果皮油、ヒドロキシエチルセルロース、メントール、炭酸Ca、乳酸、オレイン酸グリセリル、コカミドMEA、オレス-30、PEG-2オレアンモニウムクロリド、エチドロン酸、水酸化Na、イソプロパノール、エタノール、フェノキシエタノール、(+/-)塩基性青99、HC青2、HC黄4、塩基性赤76、4-ヒドロキシプロピルアミノ-3-ニトロフェノール

【レフィーネの口コミ】特徴や成分まとめ

以上レフィーネの特徴や成分について見てきました。
 
レフィーネの全特徴を、冒頭の「おすすめポイント」3つも合わせて振り返ると、以下の形となります。

レフィーネの特徴

    ヘアケア関連
  1. 天然色素配合で、自然で好きな髪色にキッチリ染まる
  2. アレルギー成分ほか一切無しで、頭皮も髪も健康に
  3. 12種類の頭皮ケア成分で、ヘッドスパ効果まであります
  4. 髪を補修する成分の配合
  5. 10種のアロマで白髪染め中も快適
  6.  
     

    評判・販売
  7. 楽天売上51週No.1など、安心の実績
  8. 頭皮への優しさから、各病院でも取扱い
  9. 返金キャンペーンも実施中

この様に、基本である「好きな色に染める」から「返金キャンペーン」まで、かなり魅力的なポイントが多くなっています。
 
特に「頭皮と髪の健康への配慮」は、他のヘアカラートリートメントと比較してもピカイチですので、「髪と頭皮に優しいのがいい!」という方は、ぜひ一度試してみて下さい。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】良い口コミや評判について

おすすめポイントに続いて、ここからはブローネ泡カラーについての口コミを見て行きましょう。

【口コミは実際のユーザーのみ】
 
以下、SNSやECサイトでの口コミをご紹介して行きますが、実際に使っていない人の口コミは意味が無いという事で、こちらでは

  • 実際にレフィーネを使った人の口コミ

だけをチェックした結果をご紹介して行きます。

 
 

【染まりました】
 
初めて使いました。ダークブラウンを乾いた髪に30分で1度でしっかり染まりました!
 
顔周りは何度か継続すれば染まります、感動ですーw
 
他社のものと比較しても刺激臭も全くないし頭皮の刺激も無いし、これなら月一の面倒な美容院も無くなりそうで期待です!
 
 
【太い髪質だが染まった】
 
ジアミンアレルギーで、他の商品使ってたのですがリニューアルで染まりにくくなったので乗り換えです。
 
太い髪質ですが思ったより染まりました!
 
ヘアキャップ、ドライヤーで温め30分放置です。
これからお世話になろうと思います。

まず最も多かったのが「よく染まった」というものです。
 
トリートメントのため塗るだけながら、概ね連続3日〜早い方だと1日で染まっているようです。
 
色素の定着には温度・湿度が高い方が良いため、2番目の方の様に

  • ヘアキャップやラップで髪を覆う
  • 浴室の温度を上げる等して、髪の周りの温度を上げる

といった工夫により、より染まったという方が目立ちました。
 
 

【頭皮に優しい】
 
元美容師です。
白髪染めでアナフィラキシーショックになり、入院。
 
次は死にますよ、と言われ白髪染めを使用できなくなりました。
 
ネットで探し、アレルギー物質不使用のレフィーネにたどりつきました。
 
頭皮や肌にもトラブルなど一切無く、安心しました。
 
リピートしようと思います。


 
続いて目立ったのが「頭皮や髪にトラブル無く使えた」というものです。
 
特に、以前ヘアカラー等でかぶれや発赤等があった方が、レフィーネでは問題無く白髪染め出来た、という口コミは非常に多く見られました。
 
引用した方はヘアカラーでアナフィラキシーショックを起こした事があるという事で、かなり重篤な症状をお持ちでした。
 
こういった方もレフィーネはトラブル無く使えたという事で、敏感肌の方には特におすすめと言えるでしょう。
 
 

【髪にツヤが出ました】
 
3回目くらいで印象がかなり変わり、顔周りの白髪の存在感がほとんど無い状態。
 
髪の状態はツヤツヤ、手触りもスルスルになりました。
 
香りもさわやかで染めている間も快適でした。

続いてよく見られたのが「トリートメント効果」についての口コミです。
 
レフィーネには、以下の高い効果を持つトリートメント成分が含まれています。

  • ケラチン(髪の補修)
  • コラーゲン(より健康な髪に育てる)
  • 浸透型アミノ酸(キューティクルを保護しツヤを出す)

この様に、「トータルでケアをしてくれる処方となっていますので、白髪染めにも関わらず、ツヤのある仕上がりが期待できます。
 
 
また、トリートメントで髪が健康な状態に整えられると、色素が剥がれにくくなるため、

  • 色素の定着が良くなる

という効果もあります。

「髪が傷み気味」といった方にこそおすすめの白髪染めとなっています

レフィーネの良い口コミまとめ

以上レフィーネの良い評価の口コミについてご紹介してきました。
 
実際に使ったユーザーの口コミのみをカウントしたため、ショッピングサイトの口コミが殆どとなりました。

  • 良く染まる

という白髪染めとしての基本機能について評価する口コミが最も多かったのに加え、

  • 頭皮や肌へのトラブルが無い
  • トリートメント効果が高い

といった、「髪や頭皮に優しい」という要素についてのコメントが多かったのがレフィーネの口コミの特徴でした。
 
 
「髪や頭皮を美しくキープしながら染めたい!」というかたには、非常におすすめの白髪染めと言えるでしょう。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】悪い口コミや悪評

続いてレフィーネの悪い評価の口コミについて見ていきましょう。
 

【染まらない】
 
刺激が無く頭皮にいいとは思いましたが、白髪は完璧には染まりません。
 
使用した次の日は目立ちませんが、2日ほどたつと、金色っぽいか白色に戻ります。

悪い評価で最も目立ったのが「白髪が染まりにくい」というものでした。
 
白髪染めの為のヘアカラートリートメントで染まらなかったというのは本末転倒ですが、
 
実は「染まらなかった」という方の口コミにな共通点があり、以下にあてはまるケースが多くなっています。

染まらなかった方の特徴

1回のみ使用の方
 
・シリコンシャンプーなどコーティング効果の高いシャンプーを使っている方

 
 

1回のみの単発使用の方

ヘアカラートリートメントは、「塩基性色素」「HC色素」という物を使っています。
 
これらは、髪を傷めず染めて行きますが、染まり方がゆっくりしており、まずは大体3回程度の連続使用がおすすめとなっています。
 
使用法がトリートメントと同様で簡単ですので、まずは連続3回程度試してみて頂ければと思います。
 
 

シリコンシャンプーの方

シリコン入りのシャンプーは、シリコンで髪をコーティングする事で、摩擦等による髪のダメージを防ぐ効果があります。
 
しかし、シリコンのコーティングは、色素が髪に入るのをブロックしてしまいます。
 
このため、ヘアカラートリートメント使う場合は、ノンシリコンシャンプーで余計なコーティングを落としてから使って頂くと、より染まり易くなるでしょう。
 

使い方に気をつけると、より希望の色に染まりやすくなります!

 
 

【素手で使うのはNG】
 
週1程度で染まりました。
 
でもトリートメントのように素手で使うと、しわや指紋の間に染料が残り汚らしいので、手袋をしないとだめです。

続いて悪い評価の口コミで目立ったのは「髪以外が染まる」というものです。
 
ヘアカラートリートメントで使われる

  • 塩基性色素
  • HC色素

は染まるスピードはゆっくりなものの、確実に染まって行きます。
 
このため、手や浴室の壁なども染まってしまう可能性が高く、レフィーネのサイトでは「素手OK」となっていますが、

  1. 手袋をする(¥100ショップなどのビニール製のもの)
  2. 浴室の壁は予め濡らして水滴でコーティングしておく

といった準備をして白髪染めを行って頂ければと思います。

レフィーネの悪い口コミまとめ

以上レフィーネの悪い評価の口コミについてご紹介してきました。
 
ここで、口コミで1番気になる全体像=「良い口コミ vs 悪い口コミ」の割合について見ておきましょう。
 
Amazon・楽天・Yahoo!ショッピングの3大ショッピングサイト並びに、アットコスメでの口コミを、星の数等で「良い評価・悪い評価」に分類し集計しました。
 
結果は概ね以下の通りです。

  • 良い評価の口コミ:85%
  • どちらでもない:7%
  • 悪い評価の口コミ:8%

この様に良い評価の物がかなり圧倒的な結果となりました。
 
なお、悪い評価口コミ部分でもご紹介した様に、使い方を修正すれば解決する問題も目立っていました。
 
このため、前記のポイントを押さえればレフィーネの満足度はほぼ文句なしと言って良いでしょう。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】感想レビュー

続いて、筆者が実際にレフィーネを使った感想レビューをご紹介していきましょう。
 
以下の2点

  1. 使用感:使用にあたっての手軽さや問題点
  2. 効果:染まり具合・髪のダメージ・色持ちなど

に分けてまとめましたので、ご覧下さい!

レフィーネの使用感

まずはレフィーネの使用感について、ポイント毎にご紹介していきたいと思います。
 
 

簡単に白髪染めが可能です

まずはトータルで使ってみた感想レビューとして、とにかく「簡単に染められた」というのが印象に残りました。
 
ヘアカラーでは、
準備(手袋・顔に保護クリーム・ケープを掛けるなど)

ブロッキング
長い放置時間
 
といったもののため、やはり全部で1時間以上は見ないといけませんでした。
 
しかしレフィーネでは、

  • 準備 → 手袋準備と浴室を濡らすのみ
  • ブロッキング → 必要無し
  • 放置時間 → 10分程度

と時間が圧倒的に短縮され、非常に簡単に作業をする事が出来ました。
 
白髪ケアは一生もののため、長い目で見ると「作業の簡単さ」もいうのは非常に大きい要素です。
 
このあたりレフィーネは「ストレス無く白髪ケアを続けられる」白髪染めと言えるでしょう。

日頃忙しい分、白髪染めはぜひ簡単に行きましょう!

 
 
 

素手ですとやはり色が付きやすいです

今ひとつ使用感で印象に残ったのが、「レフィーネは髪以外も染まる」と言うものです。
 
当初は公式サイトでも「素手OK」と記載されていたので、手袋無しでやってみましたが、最後石けんで洗っても手の甲に薄く茶色い影が残ってしまいました。
 
このあたりは染料の染まり易さを反映しているのかもしれませんが、やはりトリートメントを塗る時は、手袋をして塗った方が得策でしょう。

レフィーネの効果

続いて、レフィーネの効果面についてのレビューをご紹介して行きましょう。
 
 

4回掛かりましたがキッチリ染まりました

まずは1番肝心の「白髪の染まり方」についてです。
 
口コミを見ると1度目で希望の色に染まっている方も多い様でしたが、私の場合は以下の様に4度目で希望の色に染まりました

【1度目】白髪はまだ目立つ感じですが、全体に薄っすらと色が乗りました。
 
【2度目】更に色が乗り、白髪が全体に多少溶け込んできた印象がありました。
 
【3度目】白髪以外の部分はほぼ希望の色に染まりました。白髪もかなり色が入り、明らかに目立たなくなりました。
 
【4度目】白髪・白髪以外の部分共に、キッチリ色が入り、周りからも白髪が消えたと言われました

メーカー推奨の3回より掛かってしまいましたが、4度目で非常に満足な仕上がりになりました。
 

回数は掛かりましたが、1回1回の作業が簡単なため、ヘアカラーよりも楽に染められた印象でした

 
 
 

刺激は一切ありませんでした

続いて、敏感肌の私としては1番注目の頭皮トラブルの有無についてです。
 
ヘアカラーの中には塗っている途中からピリピリとした刺激を感じる物もあったため、少し緊張しつつの作業となりました。
 
しかし、流石はジアミン等を含まない「自然派カラートリートメント」のレフィーネ、

  • 作業中
  • 放置時間
  • 洗い流しあと〜翌日以降

と全段階を通じて全く刺激は無く、柑橘系の香りの中、快適に白髪染めをする事が出来ました。
 
自分の汗に対するアレルギー等も存在するため、あらゆる方にトラブルゼロとは言い切れませんが、

  1. 敏感肌の方
  2. 他のヘアカラーなどでトラブルの経験がある方

は1度お試し頂きたい白髪染めとなっています。
 
 
 

使用後の指通りは抜群でした!

 
最後に仕上がりについてです。
 
ヘアカラー“トリートメント”のレフィーネ、仕上がりについては最初から期待しての使用となりましたが、いざ使ってみると、

  • 指通りがスムーズ
  • しっとりとツヤ感のある髪

になり、トリートメントとしてもかなり満足の1品でした。
 
ヘアカラーなどではバサバサになってしまう事もある白髪染めですが、「ツヤのある髪に仕上げたい!」という方にはレフィーネはかなりおすすめの印象がありました!

【レフィーネの口コミ】感想レビューまとめ

以上、レフィーネの感想レビューをご紹介してきました。
 
実際に使ってみると「作業の簡単さ」「頭皮への刺激の無さ」などが印象的で、特に以下の方にはおすすめと思われました。

レフィーネがおすすめの方

  1. 「染まりやすい」ヘアカラートリートメントが希望の方
  2. 簡単に出来る白髪染めが希望の方
  3. 頭皮や肌にトラブルが出にくい白髪染めを探している方
  4. 健康でツヤのある髪に仕上げたい方

ヘアカラートリートメントのパイオニアでもあるレフィーネ、上記に当てはまる方はぜひ1度試してみて下さい!

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】白髪染めとしては?

口コミに続いて、ここからはレフィーネの商品自体について見てきましょう。
 
まずはレフィーネの白髪染めとしての効果から探って行きたいと思います。
 
 

1. ヘアカラーの染料について

まず比較のため、白髪染めとして最も古い歴史を持つヘアカラータイプを簡単に見てみましょう。
 
ヘアカラーは「酸性染料」という染料のみによって染めて行きます。
 
酸性染料には

酸性染料のリスク

アレルギー
 
・キューティクルを薬剤で開けるため髪の傷みが発生
 
・最後、過酸化水素で酸化させる必要があるなど、必要な薬剤の種類が多い

という難点がありました。
 
しかしレフィーネではこういったリスクのある酸性染料は一切使っていません
 
 
 

2. レフィーネの色素は3種類

レフィーネが使用する色素は、以下の3種類になります。
 

HC色素

2000年の化粧品成分規制の見直しにより使用開始となった、新しいタイプの色素です。

  • 分子サイズが小さいので、薬剤を使わずとも髪の内部へ浸透可能
  • 表現出来る色の種類が豊富

という特徴があります。
 
 

塩基性色素

イオンの力で、髪の表面をコーティングしていきます。
 
髪の表面に覆っていくだけなため、髪を傷つけずに染めて行く事が可能です。
 
 

天然色素

とかく「いかにも染めた感じ」に染まりがちな白髪染めですが、冒頭紹介した天然色素「クチナシ、ウコン、シコン、アナトー」を配合する事で、

  • 「白髪と普通の髪」の色が自然に馴染む

形で染めて行くことが可能となっています。
 
 
この様に、レフィーネは「3種類の多彩な効果をもつ色素」が染めて行くため、

  1. 非常に自然な髪色に仕上げて行く事が可能
  2. 髪や頭皮を健康に保ちつつ染める事が可能

となっています。

レフィーネはリニューアルしました

 
なおレフィーネは、今回パッケージデザイン並びに色素の配合をリニューアルしました。
 
このためうれしい事に、染まり度がメーカー計測で旧製品に比べ10%染まり度アップとなりました
 

 

より染まり易くなったため、レフィーネのオトク度は更にアップしたと言って良いでしょう。

レフィーネの白髪染め

続いて、レフィーネの1番の特徴である「色混ぜOK」について見てみましょう。
 
一般にはヘアカラータイプはもちろん、ヘアカラートリートメント・ヘアマニキュアに至るまで、
 
「複数の色を混ぜる」というのはNG
 
となっています。
 
しかし、レフィーネは配合成分が「色混ぜ」を考慮しつつ設計されており、

  • 「色混ぜ」により自分だけの希望の色に調整する

という事が可能となっています。
 
 

基本色はこの5色

ヘアカラートリートメントは色の数が3,4色といった物が殆どの中、基本色だけでも以下の5色があります。

・ダークブラウン
・ライトブラウン
・マロンブラウン
・ローズブラウン
・ナチュラルブラック

これを自由に混ぜて自分だけのカラーを作る事が出来ますが、カラーチャートで見ると分かり易く、以下の様になります。
 

 
最初はなかなか難しい部分もありそうですが、混ぜる比率なども変えつつ自分だけの色を作って行くのは、ワクワクしそうです。
 
 
なお、レフィーネは基本の5色自体が、

  • 落ち着いた色から明るい色まで幅広いラインナップ

となっており、非常に多彩な色を表現可能です。
 
この様に、お気に入りのカラーにもどんどん挑戦出来るのもレフィーネのポイントの1つとなっています。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】使い方について

続いて、レフィーネの効果を最大限に引き出すための使い方について見てみましょう。
 
 

レフィーネは濡れた髪・乾いた髪双方に使用可能です。

まずはレフィーネを濡れた髪or乾いた髪で使う時の使用法のポイントを見ていきましょう。
 
それぞれのメリットは以下の通りです。

メリット

 
【濡れた髪】

  • 染まり易くなります
  • 浴室で行うため部屋の汚れの心配がありません

 
【乾いた髪】

  • 家事や雑誌を見ながらの白髪染めが可能です

それでは以下それぞれの「効果を引き出す」使い方の手順を見ていきましょう。
 
 

濡れた髪に使う場合
  1. シャンプーをする
  2. ・不純物を落とすため、より染まり易くなります
  3. 一度しっかりタオルドライ
  4. ・しっかり水滴を取って、レフィーネの濃度が低くなるのを防ぎます
    ・顔への液垂れ防止
  5. 色混ぜ
  6. ・偏りが無くなるよう、よく混ぜて下さい
    ・色混ぜをしていく場合は、色の割合を大体でいいので覚えておいてメモを残して下さい
    ・レフィーネ公式サイトでは色混ぜ用のカップも販売されています
  7. 塗って行きます
  8. まずは根本・生え際など白髪が目立つ部分にレフィーネを塗り、よく馴染ませます。
    ・その後毛先に向かって伸ばして行きます
    ・ある程度たっぷり目に塗っていって下さい
    ・この時量が少ないと、トリートメントが付いていない部分が発生しムラの原因となります
    ・この時頭皮マッサージを行うと、よりヘッドスパ効果が高まります
    ・レフィーネの場合、塗る時は素手でOKです。しかしネイルをしていたり、色移りリスクが気になる方はビニール手袋をして下さい
  9. 放置します
  10. ・全体に伸ばしたら10分〜15分ほど置きます
    ・この時トリートメントの温度が高い方が染まりが良くなりますので、浴槽を追い焚きしつつフタを開けたりシャワーを出したりして浴室の温度を上げる様にして下さい
    ・この時ヘアキャップをお持ちの方は、被ると保温・保湿される事で、染まりが良くなります
    ・ヘアキャップが嫌な方は、ラップを巻いても近い効果が得られます
  11. すすぎ&乾燥
  12. ・すすいだ後の水が透明になるまですすぎます
    ・ドライヤーはしっかり乾くまで行って下さい。湿った状態のまま寝ると枕に色が移る可能性があります。

以上の様になります。
 
染まりの良さをアップしたい場合、特に5の段階でのヘアキャップや浴室を温める事に注力して頂くと効果的でしょう。

レフィーネの使い方

続いて、乾いた髪にレフィーネを使う場合の、効果的な使い方について見ていきましょう。

乾いた髪に使う場合
  1. 色混ぜ(希望の方のみ)
  2. ・偏りが無くなるよう、よく混ぜて下さい
    ・色混ぜをしていく場合は、色の割合を大体でいいので覚えておいてメモを残して下さい
    ・レフィーネ公式サイトでは色混ぜ用のカップも販売されています
    ・色混ぜ〜塗って行く工程は、浴室で行う事をおすすめします
  3. 塗って行きます
  4. ・まずは根本・生え際など白髪が目立つ部分にレフィーネを塗り、よく馴染ませます
    ・その後毛先に向かって伸ばして行きます
    ・ある程度たっぷり目に塗っていって下さい
    この時量が少ないと、トリートメントが付いていない部分が発生しムラの原因となります
    ・この時頭皮マッサージを行うと、よりヘッドスパ効果が高まります
    ・レフィーネの場合、塗る時は素手でOKです。しかしネイルをしていたり、色移りリスクが気になる方はビニール手袋をして下さい
  5. 放置します
  6. ・全体に伸ばしたら15分〜30分ほど置きます(濡れた髪よりも長くなります)
    ・放置中は家事をしたり雑誌を見たりしてもOKです。その時は部屋の汚れ防止のためにもヘアキャップを必ずかぶって下さい
    ・この時トリートメントの温度が高い方が染まりが良くなりますので、エアコンを掛けたりヘアキャップの上からドライヤーで軽く熱を入れたりしてみて下さい
    (ドライヤーの場合、温度を上げすぎるとトリートメントが乾いて逆効果となります)
    ・ヘアキャップをすると保温・保湿効果により、より染まり易くなります
  7. シャンプーで洗い流す
  8. ・シャンプー前に水で大部分のトリートメントを流して下さい
  9. すすぎ&乾燥
  10. ・すすいだ後の水が透明になるまですすぎます
    ・ドライヤーはしっかり乾くまで行って下さい。湿った状態のまま寝ると枕に色が移る可能性があります

以上の形となります。
 
濡れた髪・乾いた髪どちらの場合も、より染まり易くしたい場合、保温・保湿がポイントですので、ヘアキャップ並びに部屋の温度コントロールに気を付けてみて下さい。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】ジアミンについて

続いて、レフィーネの安全性について見ておきましょう。
 
レフィーネは「頭皮と髪を健康に保つ」という事に注力して出来た白髪染めですが、特に注目が「ジアミンフリーである」という所です。

ジアミンとは?

ジアミンとは、意味の幅がありますが「酸性染料(の一部)」を指し、細かくは状況により、以下の3段階のどれかを表します。
     
1. 酸性染料全体
 
2.酸性染料のうち、特にアレルギー発現が報告されている以下3物質
パラフェニレンジアミン
硫酸トルエン2.5-ジアミン
パラアミノフェノール
 
3.「パラフェニレンジアミン」単体を指す

「ジアミン」という場合、そのアレルギーリスクについて語られる事が殆どなため、2の意味が多いと言えます。
 
 

ジアミンのリスクとは?

ジアミンの何が危ないのかと言うと、それが「アレルギー性接触皮膚炎」を引き起こすためになります。

ジアミンによるアレルギー性接触皮膚炎の症状

 
ここで気になる、ジアミンアレルギーによるアレルギー性接触皮膚炎の症状を確認しておきましょう。
 
1. 初期段階
ヒリヒリ感・ジンジンとする・かゆみ・発赤・腫れ・赤いまだら模様やブツブツの発現
 
2. 次の段階
顔全体がパンパンに腫れる・体のダルさ・激しい痒み・ かぶれ・ 痛み・水ぶくれ
 
3. 最終段階
呼吸困難・動悸・嘔吐、アナフィラキシーショックの可能性(命の危険有り)

この様に、非常に恐ろしい症状を呈する可能性を秘めています。

現在ジアミンアレルギーを持っていない方も、花粉症の様にいつ発症するか分からないため、ジアミンには触れないのが得策です

レフィーネはジアミンフリーです

ヘアカラータイプの白髪染めに含まれる、アレルギー物質「ジアミン」ですが、レフィーネでは一切これを使っていません
(前述3つの意味に当てはまる物質、全てについて不使用です)
 
このため、

  • 以前ジアミンアレルギーで皮膚にトラブルが発生した事がある
  • 敏感肌のため、頭皮トラブルか心配
  • リスクのある物質に触れないようにしたい

という方にはおすすめの白髪染めとなっています。
 
 

肌トラブルゼロとは限りません

なおレフィーネは、ジアミンだけでなく、以下の化学物質も不使用です。
 
アンモニア等のアルカリ剤
過酸化水素等
パラベン
鉱物油
ノニルフェニル系アルコール
ベンジルアルコール等の有機溶剤
 
しかし、自分の汗に対してかぶれるといった方もいらっしゃる状況もあり、自然素材が豊富なレフィーネにも反応する可能性はゼロではありません
 
仮に反応が出てしまった場合は、使用を中止して頂ければと思います。

【レフィーネの口コミ】送料無料です

続いて、気になるレフィーネの価格について調べて見ましょう。
 
レフィーネは以下で購入可能です。

  1. 公式サイト
  2. 【定期コースの場合】
    10%OFF、¥500割引きクーポンあり、送料無料、支払手数料無料
  3. ショッピングサイト
  4. Amazon
    楽天
    Yahoo!ショッピング
    アットコスメ

    ※各所とも定価販売
  5. 実店舗
  6. 東急ハンズ
    ヨドバシカメラ
    ほか

    ※各所とも定価販売

この様になっています。
 
これを見ると、送料等が一切無料+価格が10%OFFとなるため、定期コース1択と言っていいでしょう。

【¥500割引クーポ使用の場合は2回以上】
 
なお、現在公式サイトでは500クーポンが配布されています。
 
クーポン使用の場合は定期コースの配送を2回以上受け取る事が必要となっています。

レフィーネの楽天などでは?

商品価格が割引となり、公式サイトがオトクなレフィーネですが、念の為各ショッピングサイトでの価格を調べてみましょう。

【実質支払価格で比較】
 
商品価格だけでなく、送料やもらえるポイントなどを計算し、実際に支払う価格(=実質支払価格)で比較しています

  
《見切れる部分がある場合スクロール可能です》
 

サイト名 支払価格 最安値店舗 販売価格 送料 割引・ポイント ポイント内容
Amazon
楽天 ¥4,083 レフィーネ公式 ¥3,457 ¥660 ¥34 楽天ポイント
Yahoo!
ショッピング
¥4,083 レフィーネ公式 ¥3,457 ¥660 ¥34 Tポイント
PayPayボーナス
アットコスメ
【公式通販】 ¥2,801 レフィーネ ¥2,829 ¥0 ¥28 公式サイトポイント

この様に、実際に支払う「実質支払価格」で比較すると、やはり公式サイトの定期コース購入が最もオトクとなりました。
 
なお現在Amazon・アットコスメは以下のような対応となっています。

Amazon:リニューアル版の販売なし
アットコスメ:レフィーネの販売なし

なお、¥500クーポンについては2回以上継続が必須ですので今回の計算に入れませんでした。
 
レフィーネ公式通販サイトはクーポンが無くても最安値で、更にクーポン付きですと輪をかけてオトクになりますので、ぜひ覗いてみてください。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】定期コース

ここで、最後にレフィーネのオトクな定期コースとその解約について見ておきましょう。
 
 
レフィーネの定期コースは、ヘッドスパトリートメントカラーはもちろん、シャンプーなども同時購入可能となっています。
 
まずは気になる特典・特徴から見ていきましょう。

定期コースの特徴・特徴

  1. 全品常に10%OFF
  2. ¥500クーポンが使用可能(2回以上の継続が必要です)
  3. 送料無料(通常¥660)
  4. 支払手数料が無料(通常¥220)
  5. お届け間隔は20~95日の間で自由に設定可能(途中の変更もOK)

他のヘアカラートリートメントも定期コースがあるものが多いですが、商品価格の割引は無いものも多く、特に10%OFFは魅力的と言えます。
 
また、クーポンコードを発行している白髪染め製品はかなりレアですので、定期コースは料金的にかなりオトクとなっています。
 
出来れば1度通常購入で、ご自分に合うかテストした後、2本目以降購入の場合は定期コースが断然おすすめと言えるでしょう。

レフィーネの解約について

続いて、レフィーネの定期コースの解約についてご紹介しておきましょう。
 
レフィーネ定期コースは、以下の方法で解約可能となっています。

定期コース解約方法

定期コースの解約は電話のみの受付となっており、以下の注文フリーダイヤルから解約可能となっています
  
0120-07-6000
(受付時間:9:30~20:00 ※年末年始は休み)

解約の受付は電話のみですが、他の白髪染めの定期コースも概ね同様ですので、多少面倒ですが1本連絡を入れて頂ければと思います。

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》

【レフィーネの口コミ】よくある質問やQ&A

ここで、レフィーネについてのFAQをご紹介しておきましょう。
  

パーマとの併用について

パーマの1週間前までに使用をストップして下さい。
  
パーマ後のレフィーネ使用は直後から可能ですが、色が濃いめに出る等の影響が出る可能性があります。
  
  

2液式ヘアカラーとの併用について

使用の順番に関わらず、前日の使用が可能です。
(色が濃く出る等の影響が出る可能性があります)
  
 

ヘアマニキュアとの併用について

使用の順番に関わらず、前日の使用が可能です。
(色が濃く出る等の影響が出る可能性があります)
  
 

シャンプーをすると色落ちしますか?

ヘアカラートリートメントは一般に繰り返しシャンプーをしていると、髪表面の色素である「塩基性色素」が落ちて行き、最終的にHC色素も落ちていきます。
 
とは言え、ヘッドスパトリートメントカラーは白髪染め作業自体が簡単なため、色落ちが気になってきたら再度トリートメントして頂ければと思います。
 
なお、硫酸系シャンプー(ラウリル硫酸Naなど配)は洗浄力が強いため、色素が落ちやすくなります。
 
また、シリコン配合のシャンプーを使っている場合、表面のシリコンコーティングのため、ヘッドスパトリートメントカラーの色素が定着しにくくなる事があります。

【レフィーネの会社】株式会社スヴェンソン

最後にレフィーネ・ヘッドスパトリートメントカラーの開発・販売元である、株式会社スヴェンソンについてご紹介しておきましょう。
 

販売業者 株式会社スヴェンソン
代表者 代表取締役社長 兒玉義則
所在地 〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル 5階
TEL 0120-012-039
設立 1984年2月3日
資本金 ¥9,140,000

レフィーネの口コミまとめ

以上レフィーネのヘッドスパトリートメントカラーについて、口コミから商品の特徴などをご紹介してきました。
 
今一度レフィーネ・ヘッドスパトリートメントカラーの特徴を振り返ると、以下の形となります。

レフィーネの特徴

    ヘアケア関連
  1. 天然色素配合で、自然で好きな髪色にキッチリ染まる
  2. アレルギー成分ほか一切無しで、頭皮も髪も健康に
  3. 12種類の頭皮ケア成分で、ヘッドスパ効果まであります
  4. 髪を補修する成分の配合
  5. 10種のアロマで白髪染め中も快適
  6.  
     

    評判・販売
  7. 楽天売上51週No.1など、安心の実績
  8. 頭皮への優しさから、各病院でも取扱い
  9. 返金キャンペーンも実施中

特に他製品に比べても「髪や頭皮に優しい」という点は際立っているため、敏感肌の方を初め「頭皮や髪を健康に保ちたい!」という方は、ぜひ一度試してみてください!

《公式通販でのみ値引き購入可能です》
《公式通販でのみ値引き購入可能です》
タイトルとURLをコピーしました